個人情報保護指針

2007年12月1日制定
ネットソフト株式会社
代表取締役 小山 敏博

ネットソフト株式会社は、『個々の個性と創造性を活かし、生き甲斐のある企業風土のもと、先進システム技術とサービスを通して、お客様の信頼と期待に応え、豊かな情報社会つくりに貢献する。』ことを経営理念としており、この経営理念を実現する上にも個人情報保護が事業活動の基本であるとともに、社会的責務であることを認識し、個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムを制定し、役員及び従業員等に周知徹底すると共に、以下に従い個人情報の適切な保護に努めます。

1.個人情報の収集・利用・提供

当社は、個人情報の収集にあたり収集目的を明らかにし、適法かつ適切な方法によりその目的に必要なもののみ収集し、その目的の範囲内で適切に利用・提供します。

2.個人情報の適切な管理

当社は、個人情報を厳格な管理の下で保管します。個人情報への不正アクセス、紛失、改ざん、破壊、漏洩などを防止するための適切な予防ならびに是正処置を実施します。

3.法令等の遵守

当社が保有する個人情報に関して適用される法令及び関連するガイドライン等を遵守します。

4.権利の尊重

当社は、個人情報に関する正確性を確保すると共に個人の権利を尊重し、本人より自己の個人情報に対し、開示、訂正、削除を求められたとき、又は問合せ・苦情等が寄せられたときは合理的な期間、妥当な範囲内でこれに対応します。

5.継続的な見直し、改善

当社は、個人情報保護に関する取組み及び保護活動を常に見直し、社会が要請している個人情報保護が適切に実施されるように、コンプライアンス・プログラムを継続的に改善します。

個人情報取り扱いに関するお問合せ

個人情報に関するお問合せは、当社業務部までお願い致します。